ヴァージニア・リー・バートンの評判 |

こんな親を尻目にそれでも子供も子供ながらにこの絵本の独特のほのぼのタッチに惹かれるものがあるらしく!内容の良さを全て分かっているわけではないらしいのですが読んでと持ってきてくれます。挿絵や!色使いも可愛らしくて!時代を超えた名作のひとつだと思います。5才(年長)のむすめへ。

コチラですっ!

2017年06月17日 ランキング上位商品↑

ヴァージニア・リー・バートンちいさいおうち改版 (岩波の子どもの本) [ ヴァージニア・リー・バートン ]

詳しくはこちら b y 楽 天

小5の娘に。大人になって読み返してみたくなりました。むすめの成長にもビックリです☆「岩波の子どもの本」シリーズをちょっと集めてみます。小さいころも読んだなつかしい絵本です。「かわいい!!」この本を手にとったとき思わず出た言葉です。3歳の女の子です。失くしてしまったみたいで 探していたら楽天ブックスさんにあったので即購入しました!孫に読んであげる予定です^ - ^幼稚園で読み聞かせをしてもらい!気に入った見たいです。生まれて読み聞かせるのが楽しみです。既に有名な方ですが、これからももっと知られてゆくといいなと思います。5歳の子供と一緒に読もうと購入。2歳半の娘も真似してかわいい!!と笑顔で言ってました。送料無料キャンペーンプラスポイントを使ったのでお得でした。簡単な漢字がルビ付で出てきたり、文章も少し長めで文字も小さめ。同じ岩波書店から出ている作者ヴァージニア・リー・バートンの生涯を追った伝記を読むとさらに関心が深まります。タイトル通り、「ちいさいおうち」が主人公で、今読むと少し切なくなりました。>д<)なつかしい2歳4ヶ月の娘には難しいし長いだろうと思いながら購入しましたが 何度も読んでとせがまれますそろそろ寒くなってきたので 絵本の中にように雪が降るだろうか? 夜にはお月様が出るだろうかと色々興味がでているみたいです以前から好きな絵本で、やはり手元に欲しいと思い購入しました。少し長いのが難点ですかね・・・笑。きれいな絵が好きみたいです。本のサイズも!わりと小さめで自分で読むにも持ちやすいらしく!内容も気に入ったようです。現代社会も問題点をやさしく絵と言葉で表現しているので子供もわかりやすようです。他の絵本よりも若干低く設定されている価格と表紙の写真に惹かれての購入でしたがなかなかどうして!!の内容の奥深さ!!最初さらりと1回読み聞かせただけだと読後すぐにはそんなに印象に残りませんが回数を重ねるごとに、じわりじんわりとふか〜〜い良い味を出してきて本当に読むごとに感じること、気付く事が違ったり、深くなったりしてくるのだからフシギ??!!こういう本ってホント〜にあるんだなぁ〜と感心してしまいました。今はまだ内容全部を理解することは難しいだろうけど少しずつ本人が大きくなるに従って色んな事をこの絵本から感じ取ってくれると思っています。子供の成長に合わせられる絵本ってすごい!!ですよね?うそ?!と思われたそこのあなた!!だまされたと思って購入してみて!!この価格なら文庫本プラス数百円!!これで濃いい絵本が楽しめるんだからホントお得です!!ぜひぜひお買い物かごに入れて下さいね!!ホントオススメなんだから!!ね?画家でもある作者の絵が素敵です。」と言い、大人は古き良き物を大切に思う気持ちを改めて思い出す本です。良作なのは言うまでもないですが、やはり大きい絵本にすれば良かったかな。夫が小さい頃に読んで!心に残っている絵本。小学校に上がる前後の子供向けかな?!うちの子供は1人で読むのは!まだ少し早かったと思いますが!一緒に読むにはちょうど良いお話でした。こどものために購入しました。1500円の大きい方とどちらにしようか迷いましたが、こちらでも十分でした!挿絵がとても素敵です!子供たちも喜びましたが、自分用の絵本としても大満足。大型版も入手可能なようですが!こちらの普及版でも内容は十分に味わうことができますよ。中を見た感じでは字数もページ数(40p)も多く読めるかな?と思いましたがもう読めるのですね。私自身も、子供の頃に読んだ記憶があり、久しぶりに読み返して見ました。子供は純粋にホッとした顔で!「良かったね。私自身は存じ上げなかったのですが!ロングセラーの人気の絵本であるとの事!大人の私にも面白く!娘も喜んで読んでいました。上記小説も「なるほど」と思う部分も多く更に感慨深く読ませて頂きました。うんと気に入って!届いてすぐ読み終わりました。本が大好きな、姪っ子にプレゼントしました。子供の頃と違った味わい深さです(*´∀`)あ〜(。3歳の息子用に購入しました!寝る前に読んでいます。中島京子さんの「小さいおうち」にでてくる種本というか「テーマ」部分との事で購入しました。あまり山のない展開でしたが、小1の息子は喜んで何度も読みました。きっと同じような読者の方も多いのではないかと思います。そう、写真どおりの本がそれこそかわいいサイズで届いたのですから。スルメみたいな絵本!!ページ数も内容を深くするのにこんなに大事なんだと気づかされる絵本です。